【2019年版】定期保険おすすめ保険料比較ランキング

迷う
うーん、定期保険ってたくさんあってどれを選べばいいのかよくわかんなぁ…

定期保険は星の数ほどの生命保険会社が販売してます。どれがいいのかなんてわかんないですよね。どれも同じように見えるし。

定期保険って何を基準にして選べばいいんだろう?そんな疑問をお持ちの皆さんに向けて、定期保険の選び方のポイントを↓のリンク先に書きました。

定期保険の選び方

リンク先の内容を要約すると、選び方で大切なのは以下の3点です。

  1. 毎月支払う保険料。同じ保険金額でも、生命保険会社によって保険料は大きく異なります。決して横一線ではありません。
  2. 特約(オプション)の種類。特に重要なのは生前中に保険金を受け取れるリビングニーズ特約です。また、一括ではなく年金方式で受け取ることを選択できる特約(年金特約)もあった方が便利かもしれないですね。
  3. クレジットカードで支払いできるか。保険金額が大きい場合は、毎月支払う保険料も大きくなるかもしれません。クレジットカードで支払ってポイント還元を受けましょう。

定期保険は安いが正義です。とにかく安く!

この記事では、厳選した定期保険の保険料を比較し、どの定期保険が最安値なのかを明らかにしていきたいと思います。

先に結論です。

  • タバコを吸わない方ならチューリッヒ生命「定期保険プレミアムDX」、もしくはメットライフ生命「スーパー割引定期保険」が最安値になる可能性大。
  • タバコを吸う方の受け皿になる定期保険がメディケア生命「メディフィット定期保険」。
  • 女性ならライフネット生命「かぞくへの保険」が最安値になる場合もあり。

定期保険の相談は保険ショップで。保険ショップの予約は↓をクリック。

目次

【定期保険の保険料比較】おすすめの定期保険。

世の中にたくさん存在する定期保険ですが、全てを比較するのはいくら時間があっても足りません。そこで、当サイトではあらかじめ定期保険を厳選しました。おすすめは以下の定期保険です。

1.メットライフ生命「スーパー割引定期保険」

メットライフ生命「スーパー割引定期保険」の特徴
  • 健康体割引がある定期保険です。
  • 健康体割引は喫煙習慣、血圧、BMIによって適用可否が決まります。
  • 対面販売により加入ができます。

詳細は↓に書いています。ご参考までに。

メットライフ生命「スーパー割引定期保険」のデメリットと評価

とくに注目は健康体割引が適用される条件です。健康体割引は以下の4ランクに分かれます(非喫煙優良体が最も割引されます)。

クラス 条件
非喫煙優良体 以下の3つの条件を全て満たす人。
・2年間喫煙習慣なし。
・BMIが17.5~26.5の範囲内。
・血圧が最高135mmHg未満、最低85mmHg未満
非喫煙標準体 2年間喫煙習慣なしで、非喫煙優良体に入れなかった人(血圧・BMIの条件を満たせなかった人)
喫煙優良体 以下の3つの条件を全て満たす人。
・2年間喫煙習慣あり。
・BMIが17.5~26.5の範囲内。
・血圧が最高135mmHg未満、最低85mmHg未満
喫煙標準体 上記のいずれにも入れなかった人。

この後の保険料比較では、非喫煙優良体を健康体割引あり、喫煙標準体を健康体割引なしとして比較します。

2.チューリッヒ生命「定期保険プレミアムDX」

チューリッヒ生命「定期保険プレミアムDX」の特徴
  • 健康体割引がある定期保険です。
  • 健康体割引は喫煙習慣、血圧によって適用可否が決まります。
  • 対面販売により加入ができます。

詳細は↓に書いています。ご参考までに。

チューリッヒ生命「定期保険プレミアムDX」デメリットと評価

こちらも注意が必要なのは健康体割引が適用される条件です。健康体割引は以下の2ランクに分かれます。

クラス 条件
非喫煙優良体 以下の3つの条件を全て満たす人。
①1年間喫煙習慣なし。
②血圧が以下の条件を満たす。
29歳~49歳:最高129mmHg以下、最低84mmHg以下
50歳~69歳:最高139mmHg以下、最低89mmHg以下
標準体 非喫煙優良体に入れなかった人。

この後の保険料比較では、非喫煙優良体を健康体割引あり、標準体を健康体割引なしとして比較します。

3.オリックス生命「FineSave(ファインセーブ)」

オリックス生命「FineSave(ファインセーブ)」の特徴
  • 健康体割引はありません。喫煙者向けの定期保険です。
  • 対面販売により加入ができます。

詳細は↓に書いています。ご参考までに。

オリックス生命「FineSave(ファインセーブ)」のデメリットと評価

4.オリックス生命「Bridge(ブリッジ)」

オリックス生命Bridge(ブリッジ)の特徴
  • 健康体割引はありません。喫煙者向けの定期保険です。
  • ネット専用定期保険です。ネットからのみ加入ができます。

詳細は↓に書いています。ご参考までに。

オリックス生命「Bridge(ブリッジ)」のデメリットと評価

5.ライフネット生命「かぞくへの保険」

ライフネット生命「かぞくへの保険」の特徴
  • 健康体割引はありません。喫煙者向けの定期保険です。
  • ネット専用定期保険です。ネットからのみ加入ができます。

詳細は↓に書いています。ご参考までに。

ライフネット生命「かぞくへの保険」のデメリットと評価

6.アクサダイレクト生命「定期保険2」

アクサダイレクト生命「定期保険2」の特徴
  • 健康体割引はありません。喫煙者向けの定期保険です。
  • ネット専用定期保険です。ネットからのみ加入ができます。

詳細は↓に書いています。ご参考までに。

アクサダイレクト生命「定期保険2」のデメリットと評価

7.メディケア生命「メディフィット定期保険」

メディケア生命「メディフィット定期保険」の特徴
  • 健康体割引はありません。喫煙者向けの定期保険です。
  • ネット専用定期保険です。ネットからのみ加入ができます。

詳細は↓に書いています。ご参考までに。

メディケア生命「メディフィット定期保険」のデメリットと評価

【定期保険の保険料比較】30代男性部門。健康体割引ありとなしで分けて比較します。

さて、まずは30代男性部門です。まだまだ子供が小さい30代男性にとって、安い保険料で大きな保障を得られる定期保険はかなり役立つツールです。

既に定期保険へ加入済みなら、以下のランキングを参考に保険の見直しをしてもいいですね。

※最安値の定期保険に「★神」をつけてます。
※契約時30歳を試算条件にしています。

【定期保険の保険料比較】保障額1,000万円の部

保障期間 10年 20年
健康体割引 あり なし あり なし
スーパー割引定期保険 840円★神 1,730円 1,140円★神 2,510円
定期保険プレミアムDX 970円 1,280円
ファインセーブ 1,880円 2,250円
ブリッジ 1,168円 1,500円
かぞくへの保険 1,068円 1,419円★神
定期保険2 1,050円
メディフィット定期保険 977円★神

結果まとめます。

  • 健康体割引の条件を満たせば、「スーパー割引定期保険」が最安値。
  • 健康体割引の条件を満たせなければ、「メディフィット定期保険」が最安値。
  • 「定期保険プレミアムDX」も検討の余地あり。

スーパー割引定期保険の安さが際立ってますね。この年代だと、「スーパー割引定期保険」・「定期保険プレミアムDX」・「メディフィット定期保険」の3つを比較して、最も保険料の安い定期保険を選択するのが賢い選び方でしょう。「スーパー割引定期保険」の健康体割引の条件を満たせなかった場合は、「定期保険プレミアムDX」の健康体割引を試してみるのがポイントです。

しかし、30代だと保障期間10年だとちょっと短いかもしれないですよね(末のお子さんが独立するくらいまで保障期間は必要です)。際立って保険料が安いのは「スーパー割引定期保険」・「定期保険プレミアムDX」・「メディフィット定期保険」の3つなので、保障期間10年だと短い場合は、保障期間を60歳までにして保険料比較してみるとよいです。

【定期保険の保険料比較】保障額2,000万円の部

保障期間 10年 20年
健康体割引 あり なし あり なし
スーパー割引定期保険 1,680円★神 3,460円 2,280円★神 5,020円
定期保険プレミアムDX 1,940円 2,560円
ファインセーブ 3,360円 4,100円
ブリッジ 2,109円 2,773円
かぞくへの保険 1,886円 2,588円★神
定期保険2 1,850円
メディフィット定期保険 1,704円★神

結果まとめます。保障額1,000万円と同じですね。

  • 健康体割引の条件を満たせば、「スーパー割引定期保険」が最安値。
  • 健康体割引の条件を満たせなければ、「メディフィット定期保険」が最安値。
  • 「定期保険プレミアムDX」も検討の余地あり。

必要な期間と保障額を決めた上で、「スーパー割引定期保険」・「定期保険プレミアムDX」・「メディフィット定期保険」の3つを比較してみましょう。

【定期保険の保険料比較】40代男性部門。喫煙者と非喫煙者で分けます。

次に40代男性部門です。40代男性にとっても安い保険料で大きな保障を得られる定期保険はかなり役立つツールです。

※最安値の定期保険に「★神」をつけてます。
※契約時40歳を試算条件にしています。

【定期保険の保険料比較】保障額1,000万円の部

保障期間 10年 20年(60歳まで)
健康体割引 あり なし あり なし
スーパー割引定期保険 1,610円★神 3,090円 2,330円 4,930円
定期保険プレミアムDX 1,640円 2,300円 2,320円★神 3,320円
ファインセーブ 2,860円 3,680円
ブリッジ 2,090円 2,886円
かぞくへの保険 1,925円 2,855円
定期保険2 1,910円 2,810円
メディフィット定期保険 1,847円★神 2,664円★神

結果まとめます。

  • タバコを吸う方なら、メディケア生命「メディフィット定期保険」一択。
  • タバコを吸わない方なら、メットライフ生命「スーパー割引定期保険」とチューリッヒ生命「定期保険プレミアム」を比較。

タバコを吸わない方はスーパー割引定期保険と定期保険プレミアムの割引条件にご自分が当てはまるか確認しましょう。下図の条件でなにが最安値の定期保険が判断できます。

【定期保険の保険料比較】保障額2,000万円の部

保障期間 10年 20年(60歳まで)
健康体割引 あり なし あり なし
スーパー割引定期保険 3,220円★神 6,180円 4,660円 9,860円
定期保険プレミアムDX 3,280円 4,600円 4,640円★神 6,640円
ファインセーブ 5,320円 6,980円
ブリッジ 3,953円 5,545円
かぞくへの保険 3,600円 5,460円
定期保険2 3,570円 5,370円
メディフィット定期保険 3,444円★神 5,078円★神

結果まとめます。保障額1,000万円と同じですね。

  • タバコを吸う方なら、メディケア生命「メディフィット定期保険」一択。
  • タバコを吸わない方なら、メットライフ生命「スーパー割引定期保険」とチューリッヒ生命「定期保険プレミアム」を比較。

非喫煙者の方はスーパー割引定期保険と定期保険プレミアムの割引条件にご自分が当てはまるか確認しましょう。下図の条件でなにが最安値の定期保険が判断できます。

【定期保険の保険料比較】30代女性部門。健康体割引ありとなしで分けて比較します。

続いて女性部門です。基本的には男性部門と同じ内容で比較してますが、保障額だけ変更しました。ボリュームゾーンである500万円と1,000万円にしています。

【定期保険の保険料比較】保障額500万円の部

保障期間 10年 20年
健康体割引 あり なし あり なし
スーパー割引定期保険 565円 885円 705円 1,175円
定期保険プレミアムDX
ファインセーブ 870円 1,005円
ブリッジ 586円 704円
かぞくへの保険 548円 674円★神
定期保険2 540円
メディフィット定期保険 511円★神

結果まとめます。

  • 保障期間10年でいいなら、メディケア生命「メディフィット定期保険」が最安値。
  • 保障期間20年必要なら「かぞくへの保険」が最安値。
  • ただし、健康体割引の条件を満たせば、「スーパー割引定期保険」が最安値となる可能性あり。

保障期間10年なら、メディフィット定期保険が圧倒的に最安値です(メディフィット定期保険は保障期間20年ができません)。ただし、健康体割引の条件を満たせば、「スーパー割引定期保険」が最安値となる可能性もあります。こちらも比較対象に。

しかし、30代だと保障期間10年だとちょっと短いかもしれないですよね(末のお子さんが独立するくらいまで保障期間は必要です)。保障期間20年だと「かぞくへの保険」が最安値になります。

ただ、「メディフィット定期保険」は保障期間を60歳までとすることもできます。その場合の保険料は776円。これくらい安ければ、保障期間を60歳までとして「メディフィット定期保険」を契約しても良さそうですね。

【定期保険の保険料比較】保障額1,000万円の部

保障期間 10年 20年
健康体割引 あり なし あり なし
スーパー割引定期保険 810円 1,450円 1,090円★神 2,020円
定期保険プレミアムDX 920円 1,150円
ファインセーブ 1,640円 1,910円
ブリッジ 945円 1,181円
かぞくへの保険 846円 1,099円★神
定期保険2 830円
メディフィット定期保険 772円★神

結果まとめます。保障額1,000万円と同じです。

  • 保障期間10年ならメディケア生命「メディフィット定期保険」が最安値。
  • 保障期間20年必要なら「かぞくへの保険」が最安値。
  • ただし、健康体割引の条件を満たせば、「スーパー割引定期保険」が最安値となる可能性あり。

「メディフィット定期保険」は保障期間を60歳までとすると保険料は1,302円。20年程度の保障期間なら、「かぞくへの保険」が良いかもしれません。

ただし、健康体割引の条件を満たせば、「スーパー割引定期保険」が最安値となる可能性もあります。こちらも比較対象に。

【定期保険の保険料比較】40代女性部門。喫煙者と非喫煙者で分けます。

続いて女性部門です。基本的には男性部門と同じ内容で比較してますが、保障額だけ変更しました。ボリュームゾーンである500万円と1,000万円にしています。

【定期保険の保険料比較】保障額500万円の部

保障期間 10年 20年(60歳まで)
健康体割引 あり なし あり なし
スーパー割引定期保険 840円 1,325円 1,100円 1,840円
定期保険プレミアムDX
ファインセーブ 1,215円 1,445円
ブリッジ 914円 1,135円
かぞくへの保険 856円 1,106円
定期保険2 850円 1,110円
メディフィット定期保険 814円★神 1,044円★神

結果まとめます。

  • メディケア生命「メディフィット定期保険」一択。
  • ただし、健康体割引の条件を満たせば、「スーパー割引定期保険」が最安値となる可能性あり。

ここでもメディケア生命メディフィット定期保険一人勝ちですが、健康体割引の条件を満たせば、「スーパー割引定期保険」が最安値となる可能性もあります。両者の比較を。

【定期保険の保険料比較】保障額1,000万円の部

保障期間 10年 20年(60歳まで)
健康体割引 あり なし あり なし
スーパー割引定期保険 1,360円★神 2,310円 1,880円 3,360円
定期保険プレミアムDX 1,460円 1,920円 1,910円 2,570円
ファインセーブ 2,330円 2,790円
ブリッジ 1,600円 2,043円
かぞくへの保険 1,463円 1,962円
定期保険2 1,450円 1,970円
メディフィット定期保険 1,378円★神 1,839円★神

結果まとめます。

  • メディケア生命「メディフィット定期保険」一択。
  • ただし、健康体割引の条件を満たせば、「スーパー割引定期保険」が最安値となる可能性あり。

保障額500万円と同じですね。

最も重要なのは生命保険の相談を誰にするのかということ。

定期保険は安いが正義です。大健闘したメディケア生命メディフィット定期保険ですが、1点気になる点があります。それは、

●メディケア生命「メディフィット定期保険」にはリビングニーズ特約がない。

という点です。

リビングニーズ特約っていうのは、余命宣告された場合、生存している間に保険金を受け取れる特約です。生存している間に保険金を受け取れて、亡くなった後の使い方を家族と決められれば、思い残すことがちょっと減りますよね。
(一般的な定期保険にはリビングニーズ特約が自動でつきます)

さて、こんな欠点、一般の人には思いつかないですよね。簡素な仕組みの定期保険でもこんな落とし穴があります。全てをネットで手続きする生命保険だと、こんな落とし穴に気づかず契約してしまうのではないでしょうか。

保険料が安いネットの定期保険は間違いなく優れています。しかし、ネットの情報だけで決めるのはちょっと怖いですよね。

生命保険の選び方に迷ったら専門家に相談してみましょう。生命保険を誰に相談するかは本当に重要です。専門家に相談したからといって、提案された保険に入る必要はありません。

相談は無料ですし、FPの提案に納得できなければ、何もしないで帰宅してしまってOKです。

定期保険の無料相談窓口。

専門家は意外と身近にいます。複数の生命保険会社の定期保険を取り扱う保険ショップです。

保険ショップっていまや至るところにありますけど、ちょっと入りにくいですよね。

「強引に勧誘されたらどうしよう…」

「断ってもしつこく電話きたらどうしよう…」

とかそんな不安があると思います。

しかし大丈夫。保険ショップに相談したら絶対に保険の契約をしなければならないっていうことはありません。しつこい電話もありません(僕の経験上、相談後に電話があったのは1回だけ)。

もしそんな強引な勧誘とか、しつこい電話をされた場合は消費者センターに駆け込みましょう。保険業法という法律に違反するため、保険ショップが処罰されます(なので、保険ショップは強引な勧誘やしつこい電話ができません)。

【FPが指定場所へ来てくれます】保険見直しラボ 過度な営業にはイエローカード!【相談は無料です】

30社以上の保険会社を取り扱う保険見直しラボです。訪問型なので、自宅や会社や最寄駅まで来てくれます。

「自宅の近くに保険ショップがない…」

「わざわざ保険ショップまで行くの面倒くさい!」

「子供が小さくて、保険ショップまで行けない…」

そんな方にはぴったりのサービスですよね。

僕の友人何人かが相談したのですが、営業されるわけではなく、親身に話を聞いてくれたとのこと。30社の生命保険をいっしょに比較し、結果的に毎月の保険料が15,000円程度安くなった友人もいました。

相談の申し込みはとっても簡単。

  1. ネットの申し込みフォームから相談内容、基本的な情報(名前や住所等)を入力する。3分くらいで終わります。
  2. オペレーターから電話がくる。相談する日程と場所の調整をする。
  3. 担当FPがやってくる。

これだけです。

もちろん相談は無料です。気軽な気持ちで相談して大丈夫です。

ちなみにですが、保険見直しラボを実際に利用した人の口コミは以下のとおり。この人たちは、保険見直しラボの支社に出向いて相談したようです。

保険見直しラボの予約は↓から。

何回相談しても無料!【保険見直しラボで保険相談】

【保険ショップの検索なら】全国1,200店舗を30秒で予約できるニアエル保険相談。

  • 全国1,200店舗から検索可能。検索できる保険ショップの店舗数は業界No.1。
  • 保険ショップの取り扱い保険会社数、女性スタッフの有無、キッズスペースの有無が検索結果から一目瞭然。
  • ユーザの通報制度あり。通報された保険ショップは掲載停止を検討。

保険ショップの予約ならニアエル保険相談(旧LIFULL保険相談)です。

全国1,200店舗を予約可能。自宅近くの保険ショップを選び、

  • 相談希望日時
  • 名前
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 相談内容(「新規」か「見直し」か「その他」かを選択)

を入力すれば予約完了です。ほんとに30秒で予約できますよ。

便利なのが取り扱っている保険会社数、キッズスペースの有無、女性スタッフの有無が一発でわかるところ。お子さんがいる主婦の方には嬉しい情報ですよね。

また、保険ショップを利用した方の口コミと評価も掲載されています。なんとなーく入りにくい保険ショップ。強引な勧誘されたらどうしよう…なんて不安になる方も多いと思いますが、利用者の口コミがあれば安心できますよね。

※ニアエルにはユーザ通報制度があります。ユーザからクレームを受けた保険ショップは掲載停止の措置が検討されます。

保険のプロに無料で相談【保険相談ニアエル】

保険ショップは事前に予約しておきましょう。
・予約しておけば、待たされることはありません。予約優先です(もちろん予約無料)。
・事前に相談内容の概要を伝えておけば、専門スタッフがきっちり下調べしてお出迎えしてくれます。相談が円滑に進みます!

まとめ 健康体割引のある定期保険は強い。

やはり保険料が安くなる傾向があるのは健康体割引のあるメットライフ生命「スーパー割引定期保険」、もしくはチューリッヒ生命「定期保険プレミアムDX」でした。全年代を通じて、最安値にある傾向が強く、タバコを吸わない方ならこの2社の定期保険を軸に検討された方が良いかと思います。

健康体割引を満たなせない方の受け皿となるのが、男性ならメディケア生命「メディフィット定期保険」、女性ならネットライフ生命「かぞくへの保険」でしょうか。

特に、メディケア生命「メディフィット定期保険」は健康体割引がないのに最安値になることもあります。リビングニーズ特約がないというデメリットはありますが。選択肢に加えておいて良い定期保険でしょう。

とはいえ、生命保険の比較なんて面白くもなんともありません。そんなときは無理せず専門家の力を借りましょう。

専門家は身近にいます。近所の保険ショップです。相談は無料ですし、もちろん強引な勧誘もなければ、相談したからって提案された生命保険に必ず入らなければならないなんてこともありません。気軽な気持ちで相談してだいじょうぶですよ。

保険ショップの予約サイトは【保険相談ニアエル】だけ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする