【評価A】オリックス生命の収入保障保険「Keep(キープ)」デメリットと評価

オリックス生命「Keep(キープ)」には、他社によくある健康体割引がありません。

健康体割引とは、非喫煙者だったり、血圧と体型(BMI)が標準値内だと保険料が割引される仕組みなのですが、これがオリックス生命「Keep(キープ)」にはありません。なので、健康体割引の条件を満たす場合は、他社の収入保障保険の方が安くなる可能性が高いです。

しかし、逆に健康体割引の条件を満たすことができない喫煙者かつ、血圧または体型(BMI)が標準値外の方だと、保険料が比較的安くなります。他社の健康体割引の条件を満たせない方の受け皿となるのが、オリックス生命「Keep(キープ)」です。

オリックス生命「Keep(キープ)」ここがポイント
  • 死亡保障のある収入保障保険です。年金方式で保険金を受け取れます。
  • 保険料は掛け捨てです。貯蓄性はありません。
  • 喫煙者かつ、血圧または体型(BMI)が標準値外だと、保険料が業界最安値クラスです。

収入保障保険の選び方のポイントは↓のリンク先に書いています。

収入保障保険の選び方

リンク先の内容を要約すると、選び方で大切なのは以下の3点です。

  1. 毎月の保険料。同じ保障内容でも、生命保険会社によって保険料は大きく異なります。決して横一線ではありません。
  2. 就労不能特約の保障内容。治療中、そして治療が終わって後遺障害を負った場合のどちらも保障対象としているのが理想。
  3. クレジットカード払いできるか。保険料をクレジットカードで支払い、ポイント還元の恩恵を受けましょう。

まずはざっと概要を書いておきます。上記3点について、オリックス生命「Keep(キープ)」の概要と評価は以下のとおりです。

項目 内容 評価
30歳の月額保険料
(保険金額毎月10万円、保障期間60歳まで)
男性:2,450円
女性:1,810円
A
40歳の月額保険料
(保険金額毎月10万円、保障期間60歳まで)
男性:2,690円
女性:1,950円
就業不能保障 なし
クレジットカード払い 可能 A
会社情報 苦情率:0.649%
ソルベンシーマージン比率:1517%
会社格付け:AA-(RI)
A

冒頭書いたとおり、喫煙者かつ、血圧または体型(BMI)が標準値外だと保険料が業界最安値クラスです。逆に、非喫煙者や血圧・体型が標準値の方なら健康体割引のある他社の収入保障保険の方が保険料は安くなることが多いでしょう(後述します)。

会社的には安定しています。苦情率が業界平均0.4%を若干上回る0.649%なのが残念ですが、保険金の支払い能力(ソルベンシーマージン比率)は安全と言わている200%を大きく超える1517%。格付も「AA-」なので”保険金支払能力は極めて高く、優れた要素がある”という評価になっています。まあさすがオリックス生命ですね。

収入保障保険の相談は保険クリニックで!
(↓をクリックすると保険クリニックへ移動します)

「保険クリニック」生命保険見直し&保険相談

オリックス生命Keep(キープ)の基本情報

まずは基本情報を一覧にしました。他の収入保障保険と比較する際の手掛かりにどうぞ。

保険の種類 【収入保障保険】
・死亡、高度障害時に毎月定額で保険金を受け取れます(一括で受け取ることも可能です)。
・貯蓄性はありません。支払った保険料は掛け捨てです。
・保険料が値上がりすることはありません。
選択できる保険金額
(死亡・高度障害時に受け取れる金額)
10万円・15万円・20万円から選択可能。
※対面販売の場合はその他の選択肢あり。
選択できる保障期間 ネットから申し込みだと以下の3パターンから選択。
・55歳まで
・60歳まで
・65歳まで
※対面販売の場合は10年間~35年間まで1年単位で選択可能。
保険料を支払う回数 月払、半年払、年払
保険料を支払う方法 ・口座振替
・クレジットカード払
加入方法
対面・ネット
(対面の方が選択肢が広がります)

オリックス生命「Keep(キープ)」をネットから申し込んではいけない理由。

オリックス生命「Keep(キープ)」はネット販売と対面販売の両方ありますが、ネットから申し込むと選択肢が限定されてしまいます。

また、保障内容が同じであればネット販売でも対面販売でも毎月支払う保険料は同じ。ネットから申し込むと保険料が割引されるなんていうことはありません。

ネットからの申し込みは保障期間の選択肢が少ない。

ネットだと保障期間は55歳まで・60歳まで・65歳までの3パターンしか選べません。

収入保障保険は末の子供が独立するまでの期間を保障期間とするのが原則です。55歳まで・60歳まで・65歳までじゃ長かったり、逆に短くなってしまったりすることもありますよね。

対面だと10年間から35年間の間で1年単位に保障期間を選べます。1年単位であれば、必要十分な保障期間を選択でき、ムダな保険料を支払うこともなくなります。

ネットからの申し込みは保険料払込免除特約を付加できない。

テレビCMでよく見る「以降の保険料は頂きません!」というのが保険料払込免除特約です。3大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)を患い所定の条件を満たした場合、以降の保険料支払いが免除されます(もちろん保障は継続します)。

オリックス生命「Keep(キープ)」をネットから申し込むと保険料払込免除特約を選べません。収入保障保険はそもそもの保険料が安いので、保険料払込免除の効果は大きくありませんが、選択肢が狭くなるという点でネット申し込みのデメリットでしょう。

ちなみに、保険料払込免除となる条件は以下のとおりです。

疾病 条件
がん ・初めてがんと診断されたとき。
(上皮内がんは含まない)
急性心筋梗塞 ・60日以上働けない状態が続いたとき。
・手術を受けたとき。
脳卒中 ・60日以上言語障害等の状態が続いたとき。
・手術を受けたとき。

条件は他社同等です。悪くありません。

「上皮内がん」とはがん細胞が血管やリンパ管に届いてない超初期のがんで、スパッと手術で切ってしまえば再発や転移する可能性は低いと言われています(がん細胞は血管やリンパ管で運ばれて転移していく)。他社の保険料払込免除でも上皮内がんは対象外となることが多いです。

ネットからの申し込みは年金月額上乗特約が付加できない。

年金月額上乗特約とは、特定の期間(5年間または10年間)に保障額を上乗せできるオプションです。お子さんの教育費が跳ね上がる高校から大学卒業くらいまでの期間を設定する方が多いのですが、年金月額上乗特約もネットからの申し込みだと付加できません。

年金月額上乗特約は仕組みがちょっと複雑なので、しっかり保障内容を説明できないネットだと販売が難しいのでしょうね…。

オリックス生命「Keep(キープ)」のメリット

オリックス生命「Keep(キープ)」 ここがポイント!
  • 【check】喫煙者かつ、血圧または体型(BMI)が標準値外だと保険料は業界最安値クラス。
  • 【check】年金月額上乗せ特約をつければ特定期間だけ保険金が増額。

オリックス生命「Keep(キープ)」のメリットをひとつひとつ見ていきます。

オリックス生命「Keep(キープ)」は喫煙者かつ、血圧または体型(BMI)が標準値外だと保険料が比較的安くなる。

繰り返しますが、他社の収入保障保険には健康体割引といって、非喫煙者だったり血圧・体型(BMI)が標準値だと保険料が割引される仕組みがあります。

例えば、FWD生命「FWD収入保障」は喫煙習慣と健康状態によって保険料を4つのランクに分けてます。各ランクの条件はこんな感じです。最も保険料が安くなるのは非喫煙者優良体です。

非喫煙者優良体 以下の条件を全て満たす場合。
・1年以内に喫煙していない(喫煙検査あり)。
・18.0<BMI<27.0
・血圧の上が140mmHg、下が90mmHg未満。
喫煙者優良体 1年以内に喫煙していて、BMI・血圧が非喫煙者優良体の条件を満たしている場合。
非喫煙者標準体 1年以内に喫煙をしておらず、BMI・血圧が非喫煙者優良体の条件を満たせなかった場合。
喫煙者標準体 上記のどれにもあてはまらない場合。

※BMIは「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」で求められます。

オリックス生命「Keep(キープ)」には健康体割引がありません。喫煙者でも血圧・体型が標準値外でも保険料は一律同じです。この点は喫煙者かつ、血圧または体型(BMI)が標準値外の方にとっては逆にメリットとなります。

保障額毎月10万円・保障期間65歳までを条件に健康体割引があるFWD生命「FWD収入保障」と月々の保険料を比較してみます。

FWD生命「FWD収入保障」 オリックス生命「Keep」
非喫煙者優良体 喫煙者優良体 非喫煙者標準体 喫煙者標準体
30歳男性 2,136円 3,018円 3,135円 4,185円 3,270円
30歳女性 1,722円 2,709円 2,474円 3,366円 2,360円

30歳男性だとオリックス生命の保険料は月々3,270円。FWD生命の喫煙者標準体(4,185円)と比較すると、圧倒的に安くなってます。30歳女性のケースでも喫煙者標準体ならオリックス生命の方が安くなってますね。

一方で、非喫煙者優良体に該当するのであれば、保険料はFWD生命の方が圧倒的にが安くなります(このあとデメリットに書きます)。喫煙者優良体・非喫煙者標準体だと男性ならFWD生命の方が安く、女性だとオリックス生命の方が安くなってますね。

生命保険各社の収入保障保険の保険料は下記リンクで比較しています。割引の有無別で比較しているので、こちらもご参考に。

収入保障保険の保険料比較

上記リンク先を見て頂くとわかるのですが、喫煙者かつ、血圧または体型(BMI)が標準値外だと保険料はアクサダイレクト生命「収入保障2」と競っています。喫煙者かつ、血圧または体型(BMI)が標準値外の方は、この2社で比較を。

オリックス生命「Keep(キープ)」は年金月額上乗特約あり。指定した期間は毎月受け取れる保険金が増額。

年金月額上乗特約とは、指定した期間(5年間または10年間)だけ毎月受け取れる保険金を上乗せできるオプションです。

「最も教育費がかかる子供が高校3年から大学卒業までの5年間増額!」

といった使い方が多いようです。万が一の場合には、大学入学資金や仕送りの原資として使えます。これは助かりますよね。1契約で3回まで増額可能です。

このような特約は他社の収入保障保険には見られません。オリックス生命「Keep(キープ)」独自のメリットでしょう。

オリックス生命「Keep(キープ)」のデメリット

オリックス生命「Keep(キープ)」 ここにご注意!
  • 【check】非喫煙者だったり、血圧・体型が標準値だと保険料が割高。
  • 【check】受け取り方の選択肢が少ない。

メリットのところで比較していますが、非喫煙者や血圧・体型が標準値だと保険料が割高になる可能性が高いです。健康体割引がある他社の収入保障保険を探したほうがよいでしょう。生命保険各社の収入保障保険は下記リンク先で比較しています。こちらもご参考に。

収入保障保険の保険料比較

また、保険金の受け取り方の選択肢に「一部一括」がありません。

収入保障保険は受け取り方を柔軟に選択できます。よくある受け取り方は下記の3パターンです。

  1. 年金のように毎月定額受け取り。
  2. 全額を一括で受け取り。
  3. 最初に一部を一括で受け取り、残額を毎月定額で受け取り。
  4. 毎月定額で受け取り、最後に残額を一括受け取り。

オリックス生命「Keep(キープ)」は上記の3と4ができません。「お葬式代とお墓代を支払うために、最初だけ大きな金額を受け取りたい」「子供が独立したから残額を一括で受け取って自由に使いたい」といったようなニーズに応えることができません。

見落とされがちな保険金の受け取り方ですが、家族が亡くなった直後に大きな金額が必要となることは意外と多いです。この点は注意ですね。

オリックス生命「Keep(キープ)」の評価

評価:A(S、A~C)

他社の健康体割引の条件を満たせなかった

  • 喫煙者かつ、
  • 血圧またはBMI(体型)が標準値から外れている。

といった方々の受け皿となる収入保障保険です。上記2点のどちらかに当てはまるのなら、オリックス生命「Keep(キープ)」は、アクサダイレクト生命「収入保障2」と並んで有力な選択肢になり得ます。よって評価は「A」としました。

逆に、非喫煙者だったり血圧・体型(BMI)が標準値なら、健康体割引のある他社の収入保障保険の方が安くなる可能性が高いです。下記リンク先で生命保険各社の保険料を比較しているので、こちらをご参考に。

収入保障保険の保険料比較

また、オリックス生命「Keep(キープ)」はネットからの申し込みだと選択肢に制限ができてしまいます。申し込むなら対面がおすすめです。対面ならしっかりと説明を受けて、わからないところを質問できます。

オリックス生命「Keep(キープ)」の相談をするなら。

オリックス生命「Keep(キープ)」は幅広い保険ショップで取り扱っています。みなさんのご自宅近くの保険ショップでも取り扱ってる可能性が高いです。

けれども、ふらっと保険ショップに立ち寄ってみて、

「うち、オリックス生命取り扱ってないですよ!」

なんて言われたら立ち直れないですよね。そんなことがないように事前に調べておきましょう。手堅いのは保険クリニックです。保険クリニックならオリックス生命はもちろんのこと、比較対象としたFWD生命・アクサダイレクト生命とも提携しています。

注意!保険ショップは予約しましょう!
保険ショップへの飛び込み相談も可能ですが、スタッフが事前準備できないため最適なプランにたどり着けないことがあります(事前準備にはけっこう時間がかかります)。
サイト上の予約フォームに相談したい内容をざっくり入力し、予約してから訪問した方が効率的に最適なプランへたどり着けます。

【オリコン顧客満足度2年連続No.1!】保険クリニック

  • オリコン社顧客満足度調査にて、2年連続No.1を獲得しています。
  • 全国200店舗以上の窓口で相談できます。オンラインでの相談も可能。もちろん相談は無料です。
  • 40社以上の保険会社と提携しています。

保険クリニックの予約は↓をクリック!

保険クリニック

保険を検討されているのなら、まずは近所に保険クリニックがあるかを確認してみてください。 生命保険は世の中にたくさんありますが、生命保険を相談する窓口は保険クリニック一択でよいと感じます。

わかりやすく実績を確認できるのが、オリコン社が毎年行っている保険ショップの顧客満足度調査です。利用者5,826人に対し、保険ショップ全28社に関するアンケート調査を実施。見事に2年連続顧客満足度No.1を獲得しています。

(引用:https://life.oricon.co.jp/rank_hokenshop/

アフターフォローの満足度もNo.1です。

万が一の場合には契約者の味方になってくれますし、子供が生まれた!転職することになった!子供が独立した!といったようなイベントが発生した際には保険の見直し相談にも乗ってくれます。契約した後はほったらかしみたいな保険ショップが多い中、保険クリニックならきめ細やかなアフターフォローが期待できます。この点もメリットですね。

実際に利用した方の口コミは以下のとおり。

「たまたま優秀な人が担当になっただけじゃないの?」

という疑惑も沸いてきますが、保険クリニックはデジタル化が進んでいて独自に開発した提案システムを使ってます。スタッフのクオリティに偏りができにくい点もメリットでしょう。

予約は簡単です。

①保険クリニックのサイトにアクセスする。

保険クリニック

②最寄りの店舗を検索する。
オレンジ色のボタンから店舗検索できます。オンライン相談も可能です。

③予約日時を選択する。

④以下を入力して予約完了。

  • 相談方法(来店or訪問)
  • 名前
  • 連絡方法(電話・メールor電話のみ)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 保険クリニックを知ったきっかけ(リストから選択)
  • 要望等(任意入力)

これで予約は完了。1分もあれば予約できます。

40社以上の保険会社と提携している点も評価できます。オリックス生命はもちろんのこと、保険料ランキングの対象としている全ての収入保障保険を取り扱っています。比較もかんたんにやってくれますよ。

もちろん相談は無料です。気軽な気持ちで相談して大丈夫です。

保険クリニックの予約は↓をクリック!

保険クリニック

生命保険の相談は無料でできるし、相談したからって生命保険に入る必要はない。

生命保険の相談はもちろん無料です。

しかも、無料で相談したからといって、生命保険に必ず入らなければならないということはありません。

おすすめされた生命保険に納得できなければ、

「うーん、よく考えてみます…」

と、やんわりお断りしてOKです(お断りする人はかなりいます)。

相談しているときに過度な勧誘もなければ、お断りした後にしつこい電話攻勢というのもありません。最近は過度な勧誘やしつこい電話は法律で禁止されています。そんなことしたら業務停止になってしまいます。

生命保険の相談は気軽な気持ちで。重く考える必要はありません!

まとめ

公式サイト:オリックス生命「Keep(キープ)」

オリックス生命「Keep(キープ)」が選択肢となり得る方は

  • 喫煙者かつ、
  • 血圧またはBMI(体型)が標準値から外れている。

です。上記の2点を満たせば、アクサダイレクト生命「収入保障2」と並んで有力な選択肢になり得ます。

逆に、非喫煙者だったり、血圧・体型(BMI)が標準値であれば、健康体割引がある他社の収入保障保険の方が安くなる可能性が高いです。生命保険各社の収入保障保険は下記リンク先で比較しているので、こちらをご参考に。

収入保障保険の保険料比較

オリックス生命「Keep(キープ)」は全国の保険クリニックで相談できます。保険料比較ランキングで対象とした全ての収入保障保険を取り扱っているので、かんたんに比較してくれますよ。

保険クリニックの予約は↓をクリック!

保険クリニック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする