【評価B】マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」デメリットと評価

選ぶ
マニュライフ生命の医療保険ってメンタル疾患に強いって本当?仕事のプレッシャーきついから気になってるんだけど…

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」はメンタル疾患で入院した際に、入院給付金の支給限度日数が365日に延長されるオプションがあります。

入院はどんどん短期化していますが、メンタル疾患は話が別。ひどい場合には1年以上入院することもあります。入院給付金の支給限度日数が延長されれば安心ですよね。

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」は全般的に「よくある医療保険」です。医療保険には珍しくタバコを吸わない方の割引がありますが、割引されて保険料は平均よりやや安めといった程度。

タバコを吸う方は高めの保険料になってしまうので、他社の医療保険を探した方がいいでしょう。

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」ここがポイント
  • タバコを吸う方の保険料は高めです。
  • タバコを吸わない場合、保険料が割引されます。それでも超絶安いわけでなく、平均よりやや安め程度です。
  • メンタル疾患が原因の長期入院を保障対象にできるオプションがあります。

医療保険の選び方のポイントは↓のリンク先に書いています。

医療保険の選び方

リンク先の内容を要約すると、選び方で大切なのは以下の2点です。

  1. 毎月支払う保険料。もちろん保険料の安い医療保険が良い医療保険です。しかし、保険料が安くて保障が手薄だったら意味ありません。大切なのは保険料と保障内容のバランスです。
  2. 特約(オプション)の種類。例えば、がんの保障を手厚くするオプション、女性特有の疾病を手厚く保障するオプションといったように、必要と感じるオプションを手頃な保険料でつけられるかがポイントです。

まずはざっと概要を書いておきます。上の2点について、マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」の概要と評価は以下のとおりです。

30歳の月額保険料
(入院給付金1万円、保険料支払期間終身)
男性:3,185円
女性:3,645円
※非喫煙者割引適用時
評価B
40歳の月額保険料
(入院給付金1万円、保険料支払期間終身)
男性:4,245円
女性:4,105円
※非喫煙者割引適用時
基本保障
(取り外しできない保障)
【入院給付金】
入院1日につき5,000円~20,000円の範囲で選択可能。
※1,000円単位で選択可能。
【手術給付金】
入院中:入院給付金日額×20
外来:入院給付金日額×10
【放射線治療給付金】
入院給付金日額×20
【骨髄移植】
入院給付金日額×20
【骨髄ドナー手術】
入院給付金日額×20
【集中治療】
入院給付金日額×20
評価C
特約(オプション)
(取り外しできる保障)
【先進医療特約】
先進医療の技術料実費と一時金が支給されます。
【女性疾病入院特約】
入院給付金が上乗せてされて支給されます。
【7大生活習慣病無制限特約】
7大生活習慣病での入院給付金支給限度日数がが無制限になります。
【7大生活習慣病入院特約】
7大生活習慣病での入院時、入院給付金が上乗せされます。
【継続年金付三大疾病保障特約】
3大疾病で所定の状態となった場合、一時金と年金が支給されます。
【3大疾病保険料払込免除特約】
3大疾病で所定の状態になった際に、以降の保険料支払いが免除されます。
【通院特約】
退院1日あたり定額が支給されます。
【入院見舞給付特約】
入院した際に一時金が支給されます。
【生存給付特約】
5年ごとに一時金が支給されます。
【メンタル疾患延長特約】
メンタル疾患が原因で入院した場合、入院給付金の支給限度日数が365日に延長されます。
【在宅治療特約】
在宅治療を受けた月に定額が支給されます。
【終身保険特約】
死亡・高度障害時に定額が支給されます。

保険料が高めに見えますが、これは基本保障が手厚いのが原因です。保障内容を踏まえれば、平均よりやや安めといった感じです。

ちなみに表の保険料は非喫煙者割引適用時の保険料です。大切なことなので始めに大きく書いておきますが、

喫煙者の方にマニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」は全くおすすめできません。

非喫煙者割引が適用されない喫煙者はグッと保険料が上がります。他社の医療保険を探しましょう。

そしてマニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」にはちょっと変わったオプションがあります。

  • 継続年金付三大疾病保障特約
  • メンタル疾患延長特約
  • 在宅治療特約

3つが特徴的。他社ではなかなか見ない保障内容です。

医療保険の相談は保険ショップで。保険ショップの予約は↓

目次

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」の基本情報

まずは基本情報を一覧にしました。他の医療保険と比較する際の手掛かりにどうぞ。

保険の種類 【医療保険】
・病気やケガに備える保険です。
・貯蓄性はありません。支払った保険料は掛け捨てです。
・保険料が値上がりすることはありません。
入院給付金 入院1日につき5,000円~20,000円から選択可能。
※1,000円単位で選択可能。
手術給付金 入院中:入院給付金日額×20
外来:入院給付金日額×10
1回の入院で入院給付金が支給される限度日数 30日間・60日間・120日間から選択可能。
保障期間通算で入院給付金が支給される限度日数 1,000日間
保険料を支払う期間 10年間、60歳まで、65歳まで、70歳まで、終身(一生涯)から選択可能。
保険料を支払う回数 月払・年払・半年払
保険料を支払う方法 ・口座振替
・クレジットカード払
・銀行振込
保障される期間 終身
加入方法 対面

【マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」】保障内容を評価します。

医療保険を選ぶ際には大切なのは、当たり前ですが保障内容です。

特に重要なのが特約(オプション)の種類。基本保障は生命保険各社同じような内容になるんですけど、特色が出るのが特約です。どんな特約があるか、自分の好み(?)に合う特約があるかっていうのが医療保険を選ぶ大きなポイントです。

【基本保障】入院給付金・手術給付金・放射線治療給付金・骨髄移植・骨髄ドナー手術・集中治療

基本保障は取り外しができません。契約したら絶対についてくる保障です。

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」は入院と手術を保障するオーソドックスなタイプの医療保険です。

基本保障の入院給付金・手術給付金は以下のとおり。

名称 支給額 支給条件
入院給付金 入院につき1日5,000円~20,000円から選択。
※1,000円単位で選べます。
入院1日につき支給
手術給付金 入院中:入院給付金日額×20
外来:入院給付金日額×10
手術を受けたとき。

入院・手術の保障は他社の医療保険より手厚いです。

外来の手術が10倍は珍しいですね。他社は5倍が平均的です。

入院給付金・手術給付金の他にも様々な保障が盛られています。

支給額 支給条件
放射線治療 1回につき入院給付金の20倍 放射線治療を受けたとき。
(60日間に1回)
骨髄移植 1回につき入院給付金の20倍 骨髄移植術を受けたとき。
骨髄ドナー手術 1回につき入院給付金の20倍 骨髄ドナー手術を受けたとき。
集中治療 1回につき入院給付金の20倍 集中治療室(ICU)管理を受けたとき。

オール20倍は手厚い。他社はメリハリをつけて放射線治療は10倍とかにしています。手厚い保障とは言えますが、逆に言うと保障が手厚過ぎて保険料が高くなってしまってます。

ここまで盛り過ぎるとデメリットとも見えてしまうような…。もう少し基本保障は簡素にして、特約を充実させれば良かったのに…。

【重要です】先進医療特約

特約名 支給額 支給条件
先進医療特約 ・保障期間通算で2,000万円までの技術料。
・一時金として5万円支給。
先進医療を受けた場合。

先進医療保障は他社の医療保険と同水準ですが、10年更新型である点に注意です。

先進医療は健康保険適用外です。なので、先進医療を受けると高額な医療費が請求されることもありますが、その医療費実費を保障してくれるのが先進医療特約です。基本的には医療保険に入るならつけておいた方がいい特約です(2,000万円まで保障してくれます)。

技術料は他社と同じ2,000万円まで支給です。問題ありません。

一時金として5万円が支給されますが、先進医療を受けられる病院は限られているため、遠方に移動することもあります。一時金は交通費・宿泊費等に使うことを想定したお金です。他社だと10万円だったり15万円だったり実費支給だったりするのですが、5万円はちょっと少額ですね…。

ちなみに、先進医療特約は10年更新型です。10年後に保険料があがります。

いまは100円程度の保険料で先進医療特約をつけられますが、将来的には先進医療の技術料がさらに高額となり、保険料が上がることも想定されます。10年更新型はデメリットでしょう。

ちなみに、他社には「終身型」といって一生保険料が変わらないタイプの場合もあります。他社の先進医療特約は下記リンク先でまとめています。こちらもご参考に。

先進医療の保障で比較する医療保険。

【重要ではありません】女性疾病入院特約

特約名 支給額 支給条件
女性疾病入院特約 入院1日につき入院給付金を倍増。 女性特有の疾病で入院したとき。

基本保障である入院給付金が倍増されます。

女性は入院中もプライベートな空間を確保しておきたいですよね。個室で入院する場合は差額ベッド代が必要となりますが、その差額ベッド代に使える特約です。

入院給付金が増額されるのは嬉しいんですけど、他社には乳房再建手術等の女性特有の手術に一時金が支給されるタイプもあり、女性目線だとマニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」は少し物足りないかもしれませんね。

ただし、他社は通常のがんも保障対象としているのに対し、マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」は女性特有の疾病のみを保障対象としています。保障範囲が限定される分、保険料は安めのなので気になる女性はつけておいても良いでしょう。

女性特有の疾病に対する保障は下記のリンク先にまとめています。こちらもご参考に。

女性特有疾病の保障で比較する医療保険。

女性にとって女性特有の疾病はかなりメンタルのダメージが大きいです(と、僕の奥さんが言ってました)。奥さんが「必要!つけたい!」と言ったなら、旦那さんは絶対に反対しないように。

【重要ではありません】7大生活習慣病無制限特約・7大生活習慣病入院特約

特約名 支給額 支給条件
7大生活習慣病無制限特約 7大生活習慣病での入院給付金支給限度日数がが無制限になります。 がん、心疾患、脳血管疾患、高血圧性疾患、腎疾患、肝疾患、糖尿病、で所定の状態に該当したとき。
7大生活習慣病入院特約 7大生活習慣病での入院時、入院給付金が倍増されます。

現在は入院が短期化し、代わりに通院が長期化しています。優先すべきは通院保障でしょう。

しかし、7大生活習慣病入院特約は使い道があります。

基本保障の入院給付金を5,000円としておき、7大生活習慣病入院特約をつけて、7大生活習慣病場合だけ入院給付金を10,000円としておけば保険料は節約できます。

【重要ですが…】継続年金付三大疾病保障特約

特約名 支給額 支給条件
三大疾病保険金 三大疾病保険金(100万円) 【がん】
がんと診断されたとき。
【急性心筋梗塞・脳卒中】
20日以上の入院、もしくは手術
三大疾病継続年金 三大疾病保険金の25%
(最大4回)
上皮内新生物診断保険金 三大疾病保険金の50% 上皮内がんと診断されたとき。

他社にも3大疾病で一時金が支給される特約がありますが、継続年金付三大疾病保障特約はちょっと変わっているんですよね。

まずは良い点と悪い点をまとめておきます。

  • 【GOOD】三大疾病保険金が支給されれば、無条件で1年おきに三大疾病継続年金が支給される。
  • 【GOOD】上皮内がんも支給対象。
  • 【BAD】三大疾病継続年金は支給額が25%。
  • 【BAD】範囲の狭い心筋梗塞・脳梗塞が保障対象。他社は幅広い心疾患・脳血管疾患を保障対象にしている場合あり。
  • 【BAD】支給回数に上限あり。三大疾病保険金は1回のみ、三大疾病継続年金は最大4回まで。

例えば、がんと診断された場合

1年目:100万円(三大疾病保険金)+25万円(三大疾病継続年金)
2年目:25万円(三大疾病継続年金)
3年目:25万円(三大疾病継続年金)
4年目:25万円(三大疾病継続年金)

といった金額が支給されます(生存していれば)。

一方て、他社の医療保険はがんと診断、もしくはがんで入院し続けている限り、100万円が支給されるタイプがあります。

つまり、

1年目:100万円(一時金)
2年目:100万円(一時金)
3年目:100万円(一時金)

といったように条件を満たさなくなるまで(完治まで)、無制限に一時金が支給されるタイプです。

これはどっちがいいか悩みますよね。

個人的には、がんの治療を受けている最中はまとまった金額の一時金が支給され続けるタイプの方が安心かと思います。

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」は1年目だけ125万円。しかし2年目以降は25万円。そして5年目以降は支給打ち切りです。

がんは長い闘病の末、生き残る病気です。今後医療が進歩していけば、その傾向が強まると予想されます。

そうなると、マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」の保障内容ではちょっと不安かなぁというのがその理由です。

他社の「無制限支給」は強力な安心感があります。

【重要ではありません】3大疾病保険料払込免除特約

特約名 支給額 支給条件
3大疾病保険料払込免除特約 保険料の支払いが免除される。 【がん】
がんと診断されたとき。
【急性心筋梗塞・脳卒中】
20日以上の入院、もしくは手術

よくCMで観る「以降の保険料は頂きません!」という特約です。

医療保険は保険料が安いので、3大疾病保険料払込免除特約は不要でしょう。ちなみに、3大疾病保険料払込免除特約は有料オプションです。

【重要です】通院特約

特約名 支給額 支給条件
通院特約 通院給付金(3,000円) 退院後、180日以内に通院したとき。

現在は入院を極力短期間にして、自宅療養と通院で治療する病院が増えています。通院保障は重要です。

通院給付金の支払限度日数は1入院あたり30日間、保障期間通算で1,000日間です。この点は他社の医療保険と同水準ですね。

通院保障で比較する医療保険。

ちょっと残念なのが、がんに対する特別な保障がない点です。他社はがんの場合だと、

・退院から5年間の通院を無制限保障

といった安心できる保障内容になっている場合もあるのですが、マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」はがんも通常の疾病と同じ扱いです。

がんは長期の通院になる可能性があります。この点は要注意ですね。

【そこまで重要ではありません】入院見舞給付特約

特約名 支給額 支給条件
入院見舞給付特約 入院給付金の5倍 入院したとき。

入院すれば必ず支給される一時金です。日帰り入院でも支給されます。短期の入院保障を強化する特約です。

例えば、2泊3日の入院だと

・基本保障だけだと3日分の入院給付金しかもらえない。入院給付金日額5,000円だと。15,000円。これだけだと、入院するのに必要な日用品購入すら足りないかも…。

・医療費充当給付金10倍をつけておくと追加で50,000円もらえる。2泊3日の入院で入院給付金と合わせて65,000円もらえたら、割と豪華な入院ができそう。

といった感じですね。

入院保障には入院1日あたり方式(入院給付金)と、入院したら即支給方式(入院一時金)があります。

入院給付金:退院した後に支給。
入院一時金:入院すると即支給。

といったように、支給タイミングに差があります。入院すると突発的な雑費がかかります(日用品や交通費など)。手持ちの現金が少ない場合には、すぐに支給される入院一時金は非常に役立つでしょう。

【重要ではありません】生存給付特約

特約名 支給額 支給条件
生存給付特約 最大10万円
(5年に1回)
生存していたとき。

他社の医療保険では「健康祝い金」といった呼び方をすることもあります。

「無事生きていておめでとうございます。お祝いにお金を差し上げます」

という特約ですが、全く不要です。

支給される額は

入院給付金×5 + (入院給付金×5-基本保障で支払われた保険金)」

です。ケガや病気をするたびに、生存給付金は減っていきます。ケガや病気が5年間で重なれば、

生存給付特約の保険料5年間分 > 生存給付金

となり、結局損になります。

若いうちは勝負に勝つ(得する)ことも多いかもしれませんが、歳をとると負ける(損する)ことが増えてくるでしょう。

そして往々にして「健康祝い金」系の特約は生命保険会社が勝つ仕組みになっています。

【必要な人には必要です】メンタル疾患延長特約

特約名 支給額 支給条件
メンタル疾患延長特約 入院給付金の支払限度日数が365日に延長される。 メンタル疾患で入院したとき。

メンタル疾患延長特約は他社の医療保険にあまり見られない特約です。珍しいですね。

対象となるメンタル疾患の代表例は以下のとおりです。もちろん、働く世代の大敵「うつ病」も含まれます。

  • 統合失調症
  • 気分障害(うつ病含む)
  • 神経症性障害
  • 摂食障害

入院は短期化する傾向にありますが、メンタル疾患は別です。まだまだ長引くことが多いです。

  • うつ病を含む「気分(感情)障害」の平均入院日数は、35歳~64歳の場合だと93.7日間。
  • 統合失調症の平均入院日数は、35歳~64歳の場合だと334.1日間。

だそうです(→生命保険文化センター)。

うつ病で入院となるとかなりの重度ではありますが、重度だからこそ備えは必要ですよね。仕事上のプレッシャーがきつい方はつけておいて良い特約でしょう。

【重要ではありません】在宅治療特約

特約名 支給額 支給条件
在宅治療特約 月3万円 在宅での自己注射や酸素療法などの治療を受けたとき。

在宅治療特約も珍しい特約です。

在宅治療とは、寝たきり状態で病院へ行くことができず、自宅で治療を受けるといったことを指します。頸椎損傷で歩けなくなくった場合や、全身マヒとなった場合もそうですね。

在宅治療が必要となるケースはかなり稀です。

しかも支給額は3万円。「3万円でなにができるんだろう…」っていうのが正直な印象です。あえてつける必要性は薄いでしょう。

ちなみに、在宅治療特約は10年更新型です。10年後に保険料が上がるので、ご注意を。

【重要ではありません】終身保険特約

特約名 支給額 支給条件
終身保険特約 死亡保険金(100万円) 死亡・高度障害となった場合。

定期保険や終身保険、もしくは収入保障保険で死亡保障を確保していれば、特に必要性はありません。

また、将来的にマニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」を解約することがあった場合、もちろん終身保険特約も合わせて解約です。医療保険は医療の実情に合わせて見直し(他社へ乗り換え)したくなることもあります。あえて医療保険に死亡保障をつける理由はありません。

まとめます。

僕がマニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」に入るなら、以下の保障内容にします。

  • 基本保障:入院給付金5,000円
  • 特約:先進医療特約、継続年金付三大疾病保障特約

あとは通院保障とメンタル疾患延長特約をつけるかどうかで悩みますが、継続年金付三大疾病保障特約が長期間に渡って一時金を支給してくれるので、通院保障は外しました。

メンタルに不安を抱える方は、メンタル疾患延長特約をつけてもいいかもしれないですね。365日の入院を保障してくれるのは安心できます。

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」は保険見直しラボで無料相談できます。
何回相談しても無料!【保険見直しラボで保険相談】

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」のメリット

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」ここがポイント!
  • 【check】メンタル疾患の入院を最大365日保障。
  • 【check】タバコを吸わない人に割引あり。
  • クレジットカードで保険料の支払いが可能。クレジットカードのポイント還元でお得に。

1点目はここでは繰り返しません。メンタル疾患の保障は手厚いですね。

2点目ですが、マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」には非喫煙者割引があります。

条件は過去1年間タバコを吸っていないこと。検査するのでウソついてもバレます。割引が適用された場合の保険料は以下のとおり。。40歳男性(入院給付金10,000円)を例に比較します。

割引あり 割引なし
4,245円 5,135円

タバコを吸わない方は概ね20%弱割引なってます。これで他社よりやや安めといった保険料になります。

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」のデメリット

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」ここにご注意!
  • 【check】喫煙者は保険料が高い。
  • 【check】10年更新型の特約あり。

喫煙者の方は保険料が割高です。マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」に申し込みをするメリットはないでしょう。

また、10年更新型の特約があるのもデメリットです。

  • 在宅治療特約
  • 先進医療特約

特に先進医療特約が10年更新なのは注意ですね。基本保障は手厚いのですが、オプションが弱いなぁというのがマニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」の印象です。

【マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」の評価】最も重要なのは生命保険の相談を誰にするのかということ。

評価:「B」(S、A~Cで判定)。

非喫煙者割引が適用されるタバコを吸わない方はかろうじて検討の余地ありです。基本保障は充実してますので、他社の医療保険と比較してみる価値はあるでしょう。

しかし、タバコを吸う方は保険料が割高です。あえてマニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」を選ぶ理由はありません。

なんですけど、やっぱり特約の種類と保障内容に弱さを感じます。マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」を検討される場合は、

・保障内容が充実している三井住友海上あいおい生命「&LIFE 新医療保険Aプレミア」

・保険料が安いチューリッヒ生命「終身医療プレミアムDX」

あたりと比較してみることをおすすめします。

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」の相談をするなら。

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」は全国の保険ショップで取り扱ってます。ご近所の保険ショップでも取り扱っているはず。

しかし、いざ保険ショップに行ってみて、

「あー、すいません、うちマニュライフ生命やってないんですよ」

なんて言われたら立ち直れないですよね。そんなことにならないためにも、事前に最寄の保険ショップがマニュライフ生命を取り扱っているか確認しておきましょう。

マニュライフ生命を取り扱っている保険ショップはニアエルから検索できます。検索して、予約してから保険ショップへ行きましょう。

【保険ショップの検索なら】全国1,200店舗を30秒で予約できるニアエル保険相談。

  • 全国1,200店舗から検索可能。検索できる保険ショップの店舗数は業界No.1。
  • 保険ショップの取り扱い保険会社数、女性スタッフの有無、キッズスペースの有無が検索結果から一目瞭然。
  • ユーザの通報制度あり。通報された保険ショップは掲載停止を検討。

保険ショップの予約ならニアエル保険相談(旧LIFULL保険相談)です。

全国1,200店舗を予約可能。自宅近くの保険ショップを選び、

  • 相談希望日時
  • 名前
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 相談内容(「新規」か「見直し」か「その他」かを選択)

を入力すれば予約完了です。ほんとに30秒で予約できますよ。

便利なのが取り扱っている保険会社数、キッズスペースの有無、女性スタッフの有無が一発でわかるところ。お子さんがいる主婦の方には嬉しい情報ですよね。

また、保険ショップを利用した方の口コミと評価も掲載されています。なんとなーく入りにくい保険ショップ。強引な勧誘されたらどうしよう…なんて不安になる方も多いと思いますが、利用者の口コミがあれば安心できますよね。

※ニアエルにはユーザ通報制度があります。ユーザからクレームを受けた保険ショップは掲載停止の措置が検討されます。

予約は↓から。

保険のプロに無料で相談【保険相談ニアエル】

保険ショップは事前に予約しておきましょう。
・予約しておけば、待たされることはありません。予約優先です(もちろん予約無料)。
・事前に相談内容の概要を伝えておけば、専門スタッフがきっちり下調べしてお出迎えしてくれます。相談が円滑に進みます!

また、近所に保険ショップがない、もしくは保険ショップへ行く時間がないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。特に仕事に忙しい働く世代や、子どもが小さい家庭は保険ショップへ行くのも難しいですよね。

そんな方に向けて、生命保険の専門家が指定した場所へ訪問してくれるサービスがあります。保険見直しラボです。

【FPが指定場所へ来てくれます】保険見直しラボ 過度な営業にはイエローカード!【相談は無料です】

30社以上の保険会社を取り扱う保険見直しラボです。訪問型なので、自宅や会社や最寄駅まで来てくれます。

「自宅の近くに保険ショップがない…」

「わざわざ保険ショップまで行くの面倒くさい!」

「子供が小さくて、保険ショップまで行けない…」

そんな方にはぴったりのサービスですよね。

相談の申し込みはとっても簡単。

  1. ネットの申し込みフォームから相談内容、基本的な情報(名前や住所等)を入力する。3分くらいで終わります。
  2. オペレーターから電話がくる。相談する日程と場所の調整をする。
  3. 担当FPがやってくる。

これだけです。

もちろん相談は無料です。気軽な気持ちで相談してみましょう。

ちなみにですが、保険見直しラボを実際に利用した人の口コミは以下のとおり。この人たちは、保険見直しラボの支社に出向いて相談したようです。

予約は↓から。

何回相談しても無料!【保険見直しラボで保険相談】

念のため言い添えておくと、保険見直しラボはマニュライフ生命と提携してます。保険見直しラボの全スタッフがマニュライフ生命の生命保険を取り扱うことができるのでご安心を。

とはいえ、保険見直しラボなんて聞いたことないよ!という方が大半ではないでしょうか。保険見直しラボについては下記のリンク先に詳しく書いてます。大丈夫です。ちゃんとした会社ですよ。

顧客満足96.8%の保険見直しラボ

生命保険の相談は無料でできるし、相談したからって生命保険に入る必要はない。

生命保険の相談はもちろん無料です。保険ショップでも、保険見直しラボでも無料で相談できます。

しかも、無料で相談したからといって、生命保険に必ず入らなければならないということはありません。

おすすめされた生命保険に納得できなければ、

「うーん、よく考えてみます…」

と、やんわりお断りしてOKです(お断りする人はかなりいます)。

相談しているときに過度な勧誘もなければ、お断りした後にしつこい電話攻勢というのもありません。最近は過度な勧誘やしつこい電話は法律で禁止されています。そんなことしたら、保険ショップや保険見直しラボは業務停止になってしまいます。

生命保険の相談は気軽な気持ちで。重く考える必要はありません!

まとめ

公式サイト:マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」

タバコを吸わない方なら検討の余地あり。タバコを吸う方は全く検討の余地なしです。

なんですけど、基本保障は充実してますが、選べるオプションに弱さを感じます。タバコを吸わない方でも、

・保障内容が充実している三井住友海上あいおい生命「&LIFE 新医療保険Aプレミア」

・保険料が安いチューリッヒ生命「終身医療プレミアムDX」

あたりと比較しておいて損はありません。

とはいえ、医療保険の比較なんて面倒ですよね。面倒な上に、比較してもよくわからないことが多々あります。そんなときは専門家に頼りましょう。最寄の保険ショップに行けば、しっかりと相談にのってくれますよ(無料で)。

マニュライフ生命「こだわり医療保険 with PRIDE」は全国の保険ショップから申し込みできます。保険ショップの検索と予約は↓をクリック!

保険ショップの予約サイトは【保険相談ニアエル】だけ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする