【2020年版】がん保険おすすめ比較ランキング【厳選安い5つ】

がん保険って何を基準にして選べばいいんだろう?そんな疑問をお持ちの皆さんに向けて、がん保険の選び方のポイントを↓のリンク先に書きました。

がん保険の選び方

リンク先の内容を要約すると、選び方で大切なのは以下の4点です。

  1. がん診断一時金、先進医療保障、通院保障の手厚さ。がん保険で必要な保障はこの3つです。他の保障の優先度はこの3つに劣ります。
  2. がん診断一時金の支給条件。がん診断一時金の支給条件は生命保険各社バラバラです。がんの治療費は一時金で確保することが経済的にも精神衛生的にも重要です。
  3. 通院保障の保障期間。通院保障の保障期間も生命保険各社バラバラです。最近のがん治療は入院が短期化しており、その代わりに通院が長期化しています。
  4. 無料で受けられるセカンドオピニオンサービスの有無。主治医の意見は絶対に正しいとは限りません。主治医以外の意見(セカンドオピニオン)を無料で聞けるサービスは命にかかわるがんにおいては重要です。

この記事では厳選した5つのがん保険を比較し、ランキング形式でまとめてみたいと思います。世の中にがん保険は星の数ほどありますが、ひとまずは以下の5つのがん保険から選んでおけば良いかと。

では、さっそくランキングを表形式で発表します。

順位 がん保険 一時金
支給間隔
一時金2回目
以降支給条件
通院保障 抗がん剤
自由診療
&LIFE ガン保険スマート 1年 入院 診断後5年
回数無制限
保障あり
スマイルセブンSuper 1年 診断のみ なし なし
ガードエックス 1年 治療あり 1年間60日以内 なし
終身ガン治療保険プレミアムDX 2年 入院 入院前60日と退院後365日 保障あり
がんベスト・ゴールドα 2年 入院・通院 なし なし

ランキングの評価基準は以下のとおりです。

  1. がんの治療費は一時金で確保する前提。がんは再発・転移する可能性が高く、2回目以降の一時金支給条件が最も重要。
  2. がんの入院は短期化し、自宅療養しながらの通院が長引く傾向にある。長期の通院を保障できるがん保険がベスト。
  3. 健康保険適用外の自由診療をどこまでカバーできるかが、民間のがん保険の本当の責務。

以下、各がん保険の詳細についてご説明していきます。最初にざっと結論をまとめておくと、

  • 全方位保障型で強いのは三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」。
  • 一時金支給型で強いのは朝日生命「スマイルセブンSuper」。
  • 治療ベース型で強いのはメットライフ生命「ガードエックス」、もしくはチューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」
  • 女性特有の治療(乳房再建術等)に強いのはFWD富士生命「新がんベスト・ゴールドα」。

です。これは揺るぎないです。

ちなみに、以下のがん保険はランキング圏外としています。上記5つのがん保険と比較すると、残念ながら特筆すべき点がないかなぁというのが正直な印象です。

メディケア生命「メディフィットPlus(プラス)」

東京海上日動あんしん生命のがん保険「がん治療支援保険NEO」

マニュライフ生命「こだわりガン保険」

オリックス生命「Believe(ビリーブ)」

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命のがん保険「勇気のお守り」

ライフネット生命「ダブルエール」

楽天生命「スーパーがん保険」

アフラックのがん保険「生きるためのがん保険Days1」

アクサダイレクト生命のがん保険「がん終身」

アクサ生命「治療保障のがん保険マイセラピー」

ネオファースト生命のがん保険「からだプラス

がん保険の相談は保険ショップで。保険ショップの予約は↓クリック!

【ランキング1位】三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」

  • 【GOOD!】一時金の支給間隔が1年と業界最短です。
  • 【GOOD!】がんと診断されてから5年間通院が保障されます(回数無制限)。
  • 【BAD】一時金支給2回目の条件が入院となっている点が若干の減点ポイントです。

三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」デメリットと評価

3つ評価ポイント全てを満たしているのは三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」のみです。雑誌の特集でも常に評価が高く、現時点で最有力の選択肢としていいがん保険でしょう。

保障内容は以下のとおり。

基本保障
(必ずついてくる保障)
【入院給付金】
入院1日あたり定額が支給されます。
【手術給付金】
手術1回につき定額が支給されます。
特約
(好みによってつけたり外したりができるオプション)
【ガン診断給付特約】
がんと診断された場合に一時金が支給されます。
【ガン治療通院給付特約】
がんの通院1日あたり定額が支給されます。
【ガン先進医療特約】
健康保険が適用されない先進医療の技術料と交通費・宿泊費の実費が支給されます。
【抗ガン剤治療給付特約】
抗がん剤治療を受けた月に定額が支給されます。
【ガン退院療養給付特約】
退院した際に、一時金が支給されます。
【ガン死亡保障特約】
がんで亡くなった際に、一時金が支給されます。

入院・手術の保障をベースとしたオーソドックスなタイプのがん保険なんですが、強力なのはガン診断給付特約とガン治療通院給付特約です。

ガン診断給付特約の2回目以降支給条件が入院となっているのが若干減点ポイント(他社は診断・治療だけで支給されることもあり)ですが、支給間隔が1年なので再発・転移を繰り返しても安心です。

また、ガン治療通院給付特約が5年間無制限保障なので、通院が長引いたとしても安心できそうですね。最近のがん治療は入院が短期しており、代わりに通院しながらの治療が長くなる傾向にあります。周りにも、がんの治療を受けながら自宅で生活する方がけっこういらっしゃるのではないでしょうか。

毎月支払う保険料の一例は以下のとおりです。

三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」
基本保障:入院日額10,000円、手術1回20万円
オプション:ガン診断給付特約(一時金100万円)、ガン治療通院給付特約(通院1日10,000円)、先進医療特約
40歳男性保険料 40歳女性保険料
4,411円/月 4,035円/月

この保障内容だと、

  • がんと診断されれば100万円。
  • 診断されたあとに入院20日間したら20万円(入院1日10,000円)。
  • 入院中に手術したら20万円。
  • 退院後に10日間通院したら10万円(通院1日10,000円)。

となります。かなり手厚い保障内容です。そして他社と比較し、保険料は高くありません。むしろ安いくらいかと。

それでも「月4,000円はちょっときつい…」と感じる方は、入院給付金を5,000円に下げるとよいです。入院給付金を5,000円に下げると40歳男性で3,121円、40歳女性で2,845円。だいぶ下がります。

三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」の相談は保険ショップで。保険ショップの予約は↓クリック!
保険ショップの予約サイトは【保険相談ニアエル】だけ

【ランキング2位】朝日生命「スマイルセブンSuper」

  • 【GOOD!】一時金の支給間隔が1年、2回目の支給条件が診断のみ。一時金の支給条件は業界最強です。
  • 【GOOD!】がん以外の6大疾病に対しても一時金が支給されます。

朝日生命「スマイルセブンSuper」デメリットと評価

一時金の支給条件が最高に素晴らしく、保険料も安め。正直なところ、朝日生命「スマイルセブンSuper」がNo.1でもいいです。

保障内容は以下のとおり。

基本保障
(必ずついてくる保障)
【7大疾病一時金】
7大疾病に罹患した場合、一時金が支給されます。
特約
(好みによってつけたり外したりができるオプション)
【7大疾病初回一時金】
初めて7大疾病と診断された場合に一時金が支給されます。
【がん治療給付金】
がん治療を受けた月に定額が支給されます。
【保険料払込免除】
7大疾病と診断された以降、保険料の支払いが免除されます(保障は継続します)。
【先進医療給付金・先進医療見舞金】
健康保険が適用されない先進医療の技術料と見舞金が支給されます。

このサイトでは、がんの治療費はがん保険の一時金で全額賄うこと推奨しています。早い段階でまとまった金額を確保していくことで、経済的な不安が和らぎ、治療に集中できるのがその理由です。

その一時金の支給条件が最強なのが朝日生命「スマイルセブンSuper」です。支給間隔は1年、がんと診断されていれば、入院していなくても支給対象になります。一般的ながん保険が支給間隔2年、2回目以降はがんで入院していれば支給対象となるのに対し、かなり契約者に優しい支給条件です。

さらに、保障範囲はがんだけでなく、がん+6大疾病(急性心筋梗塞・拡張型心筋症、脳卒中・動脈瘤、慢性腎不全、肝硬変、糖尿病、高血圧性疾患)まで広がります。医療保険の代わりにもなるがん保険ですよね。

通院に対する保障はありませんが、一時金に対する支給条件の緩さを踏まえれば全くデメリットではないでしょう。それくらい、一時金の支給条件が素晴らしいがん保険です。

毎月支払う保険料の一例は以下のとおりです。

朝日生命「スマイルセブンSuper」
基本保障:7大疾病一時金(50万円)
オプション:先進医療給付金・先進医療見舞金
40歳男性保険料 40歳女性保険料
1,901円/月 1,466円/月

保障内容はシンプルです。その分、保険料はかなり安め。毎月2,000円を切るくらいです。

こんな方に朝日生命「スマイルセブンSuper」は向いています。

  • がん保険の一時金でがんの治療費全額を賄いたい人。
  • がん以外の6大疾病に対する保障も欲しい人。
  • 保険料は安く抑えたい人。

朝日生命「スマイルセブンSuper」の相談は保険ショップで。保険ショップの予約は↓クリック!
保険ショップの予約サイトは【保険相談ニアエル】だけ

【ランキング3位】メットライフ生命「ガードエックス」

  • 【GOOD!】一時金の支給間隔が1年、治療を受けていれば2回目以降も支給対象となる。
  • 【GOOD!】男性の保険料が激安。
  • 【BAD】一時金の支給回数が5回まで。
  • 【BAD】上皮内がんの一時金の支給額が半額になる。

メットライフ生命「ガードエックス」デメリットと評価

メットライフ生命「ガードエックス」は治療ベースのがん保険です。がん保険は主に3種類に分類されます。

  1. 入院・通院の保障に重きを置いたオーソドックスなタイプのがん保険。三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」がこれに該当します。
  2. がん診断一時金に重きを置いたがん保険。朝日生命「スマイルセブンSuper」はこれに該当します。
  3. 治療ベースのがん保険。手術や抗がん剤治療等、治療があった都度一時金が支給される。

メットライフ生命「ガードエックス」は典型的な「3」です。治療ベースのがん保険としてはこのあと説明するチューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」と並んでトップクラスの保障内容です。

保障内容は以下のとおり。

基本保障
(必ずついてくる保障)
【がん治療給付金】
・公的医療保険制度の給付対象となる所定の手術、放射線治療、抗がん剤治療のいずれかを受けたときに一時金が支給されます。
・「最上位の進行度を示す病期」と診断され、その日以後に入院または通院したときに一時金が支給されます。
【保険料払込免除】
がんと診断された場合、以降の保険料支払いが免除されます(保障は継続します)。
特約
(好みによってつけたり外したりができるオプション)
【ホルモン剤治療保障】
ホルモン剤治療1回につき、定額が支給されます。
【がん先進医療保障】
健康保険が適用されない先進医療の技術料と一時金が支給されます。
【がん入院保障】
入院1日につき、定額が支給されます。
【がん通院保障】
通院1日につき、定額が支給されます。
【がん診断保障】
がんと診断された場合に一時金が支給されます。

がん治療給付金が一時金保障なのですが、上限回数が5回。5回ということは最長5年間です。5年間治療してそれでも完治していなければ…そのときはもう…と考えれば5回でも十分ですよね。ちなみに、メットライフ生命「ガードエックス」は2,000人の元がん患者とその家族の意見を反映して設計されたがん保険。がん治療の実情を反映しています。

そしてメットライフ生命「ガードエックス」の特筆すべき点はその保険料の安さです。毎月支払う保険料の一例は以下のとおりです。

メットライフ生命「ガードエックス」
基本保障:がん治療(一時金50万円)、保険料払込免除
オプション:先進医療保障
40歳男性保険料 40歳女性保険料
1,472円/月 1,945円/月

そもそも治療ベースのがん保険は保険料が安くなる傾向にあります。保険料重視でがん保険を選ぶなら、最有力としてよいがん保険です。

特に男性の保険料が激安。男性であれば、上皮内がんの一時金が半額である点も大きなデメリットにはならないでしょう。男性にはかなりおすすめできるがん保険です。

メットライフ生命「ガードエックス」の相談は保険ショップで。保険ショップの予約は↓クリック!
保険ショップの予約サイトは【保険相談ニアエル】だけ

【ランキング4位】チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」

  • 【GOOD!】自由診療となる抗がん剤・自由診療ホルモン剤治療。
  • 【BAD】一時金の2回目以降支給条件が厳しい。

チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」も治療ベースのがん保険です。

大きな特徴は健康保険が適用されない、全額自己負担となる自由診療(抗がん剤・ホルモン剤治療)を保障対象としている点です。日本では未承認で欧米で承認されているような抗がん剤治療も保障対象になるのは他社にはない大きなメリットでしょう。

保障内容は以下のとおり。

基本保障
(必ずついてくる保障)
【放射線治療給付金】
放射線治療を受けた月に定額が支給されます。
【抗がん剤・ホルモン剤治療給付金】
抗がん剤治療・ホルモン剤治療を受けた月に定額が支給されます。
自由診療抗がん剤・自由診療ホルモン剤治療給付金】
自由診療となる抗がん剤治療・ホルモン剤治療を受けた月に定額が支給されます。
特約
(好みによってつけたり外したりができるオプション)
【悪性新生物保険料払込免除特約】
がんと診断された場合に、以降の保険料支払いが免除されます。
【ガン先進医療特約】
健康保険が適用されない先進医療の技術料と一時金が支給されます。
【ガン診断特約】
がんと診断された場合に一時金が支給されます。
【ガン通院特約】
通院1日に対し、定額が支給されます。
【ガン入院特約】
入院1日に対し、定額が支給されます。
【ガン手術特約】
手術1回に対し、一時金が支給されます。
【ガン緩和療養特約】
痛みを緩和する治療を受けた月に定額が支給されます。
【ガン診断後ストレス性疾病特約】
ストレス性疾患と診断された場合に一時金が支給されます。
【ガン長期入院時差額ベッド保障特約】
差額ベッド代が発生した入院1日に対し、定額が支給されます。

チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」のデメリットと評価

放射線治療・抗がん剤治療・ホルモン剤治療を受ける都度、保険金を受け取れます。

正直なところ、チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」が第3位でもいいんです。それくらいメットライフ生命「ガードエックス」との差はありません。治療ベースのがん保険をお探しなら、ひとまずこの2つから選んでおけば良いかと。

ただ、治療ベースって手続きが面倒なんですよね。保険金の請求手続きがとにかく面倒。がんの治療を受けながら、そんな面倒なことやりたくない!って方は一時金支給タイプ(朝日生命「スマイルセブンSuper」とか)がおすすめです。

毎月支払う保険料の一例は以下のとおり。

チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」
基本保障:放射線治療(10万円)、抗がん剤・ホルモン剤治療(10万円)、自由診療抗がん剤・自由診療ホルモン剤治療(20万円)
40歳男性保険料 40歳女性保険料
1,060円/月 820円/月

基本保障だけでこの保険料です。

チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」の賢い使い方は、ちょい足しです。

自由診療まで保障するがん保険は稀です。他社のがん保険では足りない自由診療の抗がん剤・ホルモン剤治療の保障を補完するといった考え方で、にチューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」に加入するのが賢い使い方でしょう。

  • 自由診療の抗がん剤・ホルモン剤治療に対する保障を得たい人。

こんな方にチューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」は向いています。

チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」の相談は保険ショップで。保険ショップの予約は↓クリック!
保険ショップの予約サイトは【保険相談ニアエル】だけ

【ランキング5位】FWD富士生命「新がんベスト・ゴールドα」

  • 【GOOD!】女性特有のがんに対する保障あり。
  • 【BAD】一時金の支給間隔が2年。

FWD富士生命「新がんベスト・ゴールドα」デメリットと評価

オーソドックスながん保険なのですが、特徴は女性特有の以下のがん手術に対して特別な保障がある点です。下記の手術を受けた際に、一時金が支給されます。

  • 卵巣観血切除術
  • 子宮観血切除術
  • 乳房観血切除術
  • 乳房再建術

女性にとってはとても安心できる保障内容になっているのではないでしょうか。女性は一度保障内容をご確認頂き、他社のがん保険と比較してみるとよいです

保障内容は以下のとおり。

基本保障
(必ずついてくる保障)
【悪性新生物診断給付金】
がんと診断された際に一時金が支給されます。
※上皮内がんは含みません。
※2回目以降は入院もしくは通院が支給条件となります。
特約
(好みによってつけたり外したりができるオプション)
【悪性新生物初回診断一時金】
初めてがんと診断された場合に一時金が支給されます。
【上皮内新生物診断給付金】
上皮内がんと診断された場合に一時金が支給されます。
【がん先進医療給付金・がん先進医療一時金】
健康保険が適用されない先進医療の技術料と一時金が支給されます。
【抗がん剤治療給付金・がん放射線治療給付金】
抗がん剤治療・放射線治療を受けた月に定額が支給されます。
【女性がん手術給付金・乳房再建術給付金】
女性特有のがんで手術を受けた場合、もしくは乳房再建手術を受けた場合に一時金が支給されます。
【がん手術特約】
手術を受けた場合に一時金が支給されます。
【がん疼痛ケア給付金】
疼痛治療を受けた場合に一時金が支給されます。

こちらは一時金をベースとしたがん保険ですね。ただし、一時金の支給間隔は2年。2年は長いです…。

先述のとおり、おすすめできるのは女性。女性は毎月支払う保険料が比較的安めで、女性がん手術給付金・乳房再建術給付金をオプションでつければ、女性特有のがんを手厚く保障できます。

毎月支払う保険料の一例は以下のとおりです。

FWD富士生命「新がんベスト・ゴールドα」
基本保障:がん治療(一時金50万円)、保険料払込免除
特約:上皮内新生物診断給付金(20万円)、がん先進医療給付金・がん先進医療一時金
40歳男性保険料 40歳女性保険料
1,976円/月 1,767円/月

女性は全年代を通して保険料が安くなってます。

ちなみに、ここでご紹介しているがん保険は頂上決戦みたいなものなので、それと比較すると男性の保険料が割高に見えますが、他社と比較しても安い部類に入ります。決して高くはありません。

FWD富士生命「新がんベスト・ゴールドα」の相談は保険ショップで。保険ショップの予約は↓クリック!
保険ショップの予約サイトは【保険相談ニアエル】だけ

がん保険の入り方。

厳選された5つのがん保険をランキング形式でご紹介しました。ここでは、おすすめのがん保険入り方を説明します。

がん保険で手厚い保障を得たいなら三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」一択。

がんに対する手厚い保障を得たいなら、三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」に入っておけば十分です。入院・通院・手術・抗がん剤治療のすべてに対してバランス良い保障で、保険料も他社と比較し高くありません。

以上です。

がん保険のいいとこ取り!複数のがん保険を組み合わせる。

いや、これで終わりじゃつまんないですよね。

確かに三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」は保障が手厚く、保険料も高くありませんが、工夫をすればもっと保険料を安く、がん保険に入ることができます。がん保険のいいとこ取りで複数のがん保険を組み合わせて入るというやり方です。

これまで説明してきたように、三井住友海上あいおい生命「&LIFE ガン保険スマート」のようなオールラウンド型もあれば、一時金支給型、治療ベース型といった特徴のあるがん保険もありました。

がん保険は本当に各社特色があり、いいとこ取りをすれば安く必要な保障を得ることができるんです。

おすすめは以下の組み合わせです。

朝日生命「スマイルセブンSuper」 + チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」

この2つのがん保険、申し合わせたように相互の足りない部分を補い合っています。

  • がん診断一時金:朝日生命「スマイルセブンSuper」の支給条件が素晴らしい。
  • 通院保障:チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」があれば一年は保障される。
  • 自由診療:チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムDX」が手厚く保障。

冒頭に書いた評価ポイントの3点全て満たしています。

これで保険料は以下のとおりです。

40歳男性 40歳女性
スマイルセブンSuper
(一時金50万円+先進医療)
1,901円 1,466円
終身ガン治療保険プレミアムDX
(基本保障10万円+通院)
1,240円 960円
合計 3,141円 2,426円

朝日生命「スマイルセブンSuper」はがんだけじゃなく、7大疾病まで保障範囲なので、医療保険代わりにもなります。すでにがん保険・医療保険に加入されていれば、一度比較してみてはいかがでしょうか。

がん保険の相談は保険ショップで。保険ショップの予約は↓クリック!
保険ショップの予約サイトは【保険相談ニアエル】だけ

最も重要なのは生命保険の相談を誰にするのかということ。

がん保険をランキング形式でご紹介しましたが、そもそも複雑でわかりにくいがん保険。必ず一度は保障内容を対面で相談してみましょう。保障内容を理解してから加入しないと後々後悔することにもなりかねません。

いざがんと診断されたときに

「えっ、全然保障足りてなかったじゃん…」

ってことにもなりかねません。一度は専門家にご相談を

ランキングに輝いたがん保険の申し込みするならこちらです。

ランキングに輝いたベスト5のがん保険申し込みは保険ショップからできます。

生命保険各社の営業から申し込むこともできますが、営業は自社のがん保険を売り込むことに必死です。他社のがん保険と公平な比較ができません。

その点、保険ショップは公平に生命保険各社のがん保険を比較できます。がん保険の相談は保険ショップでしたほうがお得ですよ。

当然のことですが、同じがん保険はどこで申し込んでも保険料は同じです。生命保険会社の営業から申し込むと、保険料が割引されるなんてことはありません。

保険ショップの検索は↓をクリック!取り扱っている生命保険会社を条件に検索できます。

保険ショップの予約サイトは【保険相談ニアエル】だけ

保険ショップの口コミだって見れます。これが相当便利です。詳しくはこちらの動画を。

保険ショップは事前に予約しておきましょう。
・予約しておけば、待たされることはありません。予約優先です(もちろん予約無料)。
・事前に相談内容の概要を伝えておけば、専門スタッフがきっちり下調べしてお出迎えしてくれます。相談が円滑に進みます!

また、近所に保険ショップがない、もしくは保険ショップへ行く時間がないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。特に仕事に忙しい働く世代や、子どもが小さい家庭は保険ショップへ行くのも難しいですよね。

そんな方に向けて、生命保険の専門家が指定した場所へ訪問してくれるサービスがあります。保険見直しラボです。自宅でも、職場でも、近所のファミレスでもどこで相談可能。もちろん、訪問してくれたとしても相談は無料です。気軽な気持ちで相談して大丈夫ですよ。

保険料節約なら、保険見直しラボで無料相談!

ちなみにですが、保険見直しラボはこの記事で書いたベスト5のがん保険全てを取り扱っています。保険ショップを探すより、保険見直しラボのスタッフに訪問してもらった方が、話は早そうですよね。

とはいえ、保険見直しラボなんて聞いたことないよ!という方が大半ではないでしょうか。保険見直しラボについては下記のリンク先に詳しく書いてます。大丈夫です。ちゃんとした会社ですよ。

顧客満足96.8%の保険見直しラボ

生命保険の相談は無料でできるし、相談したからって生命保険に入る必要はない。

いきなり保険ショップだの、保険見直しラボで相談するなんてちょっと不安ですよね。

わかります。保険ショップを利用された方に話を聞くと、始めは緊張したっていう方がものすごく多いんです。

しかし、生命保険の相談はそんなに身構える必要はありません。スタッフは相談されるプロですので、和やかな雰囲気で親身になってアドバイスしてくれます。

相談はもちろん無料です。保険ショップでも、保険見直しラボでも無料で相談できます。

しかも、無料で相談したからといって、生命保険に必ず入らなければならないということはありません。

おすすめされた生命保険に納得できなければ、

「うーん、よく考えてみます…」

と、やんわりお断りしてOKです(お断りする人はかなりいます)。

相談しているときに過度な勧誘もなければ、お断りした後にしつこい電話攻勢というのもありません。最近は過度な勧誘やしつこい電話は法律で禁止されています。そんなことしたら、保険ショップや保険見直しラボは業務停止になってしまいます。

生命保険の相談は気軽な気持ちで。重く考える必要はありませんよ!

まとめ

テレビCMをがんがん売ってるがん保険が良いがん保険とは限りません。新聞にデカデカと広告を掲載しているがん保険が良いがん保険とは限りません。

本当に優れたがん保険はひっそりと開発され、ひっそりと売られているものです。

※テレビCM・新聞の広告料は皆さんが支払う保険料が原資になっています。

がん保険は生命保険会社各社がしのぎを削って開発競争をしています。しっかり探せば、自分にぴったりと合ったがん保険が見つかるはずです。

とはいえ、ひとりでがん保険を探す必要はありません。専門家の意見を聞きながら、上手に効率的に探していきましょう。

保険ショップの予約サイトは【保険相談ニアエル】だけ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする